クラビ旅行

  • 2016.08.20 Saturday
  • 20:02
ダイジェスト版で旅行記続きます〜。
5月の連休を使ってクラビに行ってきました〜。
かなり前の話でごめんなさい〜。

エアーアジアの格安航空券を半年以上前から予約して家族5人で3万円程で往復できちゃいました=(^.^)=
ご利用は計画的に!ってなんだかそんな気持ちです(笑)

クラビでは島じゃないんだけど船でしか行けない岩に囲まれた入江にある秘境のリゾートに泊まりました。
渡し舟のスピードボートに乗ってワクワク

15分ほどで到着〜
センタラグランドビーチリゾート&ビラスホテル
岩がそびえ立つ〜
凄い迫力!
夜は岩がライトアップされてて、その壮大さが増してました…
いや、、、、正直怖かった〜。

ホテルの中に滝があり

吊り橋もあり、

緑がいっぱいで、

何が凄いかってとにかく静か。
ホテルの宿泊者以外はいません。
完全なプライベートバカンス〜(*^_^*)
我が家はタイへ行く時はタイ財閥のセンタラ系列のホテル利用します。
キッズフレンドリーなのがお気に入りなのと、
お値段も同じレベルの外資系だと1、5倍位しちゃう。
メンバーカードで予約すると部屋をアップグレードしてくれました。

離れのツインビラ。

何この広さ〜!!! 寝室は我が家より広いし、

リビングもあり(こちらも勿論我が家よりかなり広い)

海まで直結〜

アメニティーはタイ生まれのナチュラルホームスパコスメのハーン

じわじわ人気が出てきてますよね〜
(*^_^*)

えっと、、、、、、


正直、、、、



かなり、、、、、






かーちゃん大満足
ψ(`∇´)ψ

かーちゃんと植物達

  • 2016.08.12 Friday
  • 07:30
なんだか調子の悪い椰子。

目隠しにしようと思ってたけど放置しすぎて、この有様。
目隠しの役目を果たしていない。
(;´Д`A

自分に余裕がないときは育てている植物も元気が無くなっていきます。

共に暮らす住人のようなもので、人間のバイオリズムと同調するんです。
自分の心を映す鏡だと思って植物を気遣えば、『精一杯』な状態から抜け出せるし、疲れていても嫌なことがあっても、窓を開け、空気を入れ替えて、水をやることで気持ちもリセットされます。そうすれば心に余裕が生まれますし、仕事もスムーズに回るようになるって。

週末に土を入れ替えて肥料を足して周りにポトスを植えた。
また元気になってくれるかな。
さてさて、金曜日。
もうひと頑張りしましょうか。

台湾旅行〜番外編〜大阪へ寄り道

  • 2016.08.11 Thursday
  • 07:30
実は台湾旅行中に大阪行きのフライトがPeachで3000円だったので、迷わずGo!
ダイジェストで ♪(v^_^)v


地元に来ていたラバーダック〜

平日で誰もおらず貸切状態〜。

このラバーダック、池に浮かぶのはここが初めてみたいで、大阪と言っても南のこんな僻地に来るなんて夢見たい〜。


七五三の写真を撮りました。実はこの着物は私と姉の七五三の時の着物です。
感無量です。
物を大切にして歴史を刻んでいく幸せを子供達にも伝えていきたいですね。

大好きな祖母の自宅周辺を散策。
とーちゃんが大好きなところ。最近は観光客が増えてきたんだとか。
確かにおしゃれなお店が増えました。

お友達のパティシエにお願いしてチェリーの誕生日ケーキを作ってもらいました。

カンボジアでもキャラクターケーキは流行っているけれど、やっぱり日本の方が見た目だけじゃなくって味も美味なのでいいな
♪(v^_^)v

台湾からの寄り道でした〜。

台湾旅行〜台南から台北へ

  • 2016.08.09 Tuesday
  • 07:29
台南では目当てのキャンパスバックをゲット。行きたかった永盛帆布行は直ぐに見つかり、お土産用も合わせてどかーんと大人買い〜
( ^ω^ )

って言っても激安だけどね。

大きいのはお仕事用で小さいのはお弁当用にフル回転で使っています。
お揃いで持つの、本当にカワイイ〜。




さて、思う存分お買い物したら、台北から乗ってきたレンタカーは返してここから高速鉄道で台北に帰ります〜。


言われるがままチケットを購入したら…
こんなことになった↓

2人掛けに5人…(^_^;)
そういうこと!? 全然快適じゃ無いし!
座席が3人掛けで途中から乗ってきたおねぇさん、明らかにイヤそうな顔してたし(涙)
周りの台湾人が親切で良かった。(大泣)

台北では韓国人と中国人にもみくちゃにされながら台湾旅行最後の夜を101の夜景で締めくくりました。

ここにきてすみれのオムツが足りなくなるというハプニングに見舞われ、夜な夜なとーちゃんがオムツを探して彷徨う羽目に(笑)

子連れで台湾横断は行き当たりばったりなことも多かったけれど、台湾人の暖かさに触れることが多かったかな。
親日家が多いと聞いていたけれど、日本語が話せる方も多く、楽しかったです。

台湾旅行〜高雄から台南へ

  • 2016.08.07 Sunday
  • 06:49
翌朝、温泉が名残り惜しすぎて朝から何度も入浴。
今日は高雄から台南の移動で2、3時間で着くのでのんびり〜。

宿の周りをお散歩。
日本を意識した鳥居なんかがあったりして、でもなんだかあと一歩感惜しい(笑)

さてさて、台南はかーちゃんが一番楽しみにしていたところ。
そして家族ぐるみで仲良くしている台湾人が住んでいて、この旅行を実現するにあたり、ああだこうだと指南してくれた。
よっぽど心配だったのか、毎日の様に電話をくれ、明日の天気はどうだとか、何時頃に出発したほうがいいだとか、本当に助かりました。
ありがとう!!

台南では市内から少し離れたファームスティ施設に宿泊しました。


敷地内には子豚や鶏がが駆け回り、子供達ドン引き(;´Д`A
カンボジアに住んでいても、プノンペンで生活していると、動物たちとわぁ〜と戯れることなんてなくって完全に都会っ子。あ、でも日本のそれとはちょっと路線が違うけどね(笑)

敷地は超広いっす。


立派な露天風呂。
要水着着用です。水着を着てお風呂はなんだか落ち着かないかーちゃんはパスしたけれど子供達ととーちゃんは満喫しました。水中眼鏡を装着した娘達…
オィオィ、プールちゃうで。(^_^;)
その間かーちゃんはひたすら歩いて、歩いて、
お散歩満喫です〜。
夕食はホテル予約の際にお願いしていたこれ↓

子豚の丸焼き…(^_^;)
子豚と遊んだ後だったので、とーちゃんが「なんでこんなもの頼んだんだよ!!」と半ギレだったけれど、
だってさ、ネット上で夕食に「子豚の丸焼き」をポチリするのってそんなに抵抗なかったし…(汗)
台湾のお友達も参加してとっても楽しい夜でした。

台湾旅行〜タロコ国立公園から高雄へ

  • 2016.08.06 Saturday
  • 07:37
さて、今日はタロコ国立公園を横断して高雄に向かいます。

岩のトンネルをどんどん超えていくんですけれど、迫力ありますねぇ〜

霧が濃くなり始めて〜

オイオイオイ…(;´Д`A
なにも見えない…


断崖絶壁のくねくね道で突然対向車が来るのでヒヤヒヤもの。 頑張れ!とーちゃん。
(; ̄O ̄)


標高3000メートル到着。
日本では(もちろんカンボジアでも)車では上がれない高さです。
怖かった〜。
ここ実は世界で最も危険な道として有名なんです。(なんでそんなところに子供連れて行ってるんだよ!!!!)

約8時間走り続けて、目的地に到着。

今日は温泉です〜

台湾には温泉があるのは有名ですよね。家族風呂付きのお部屋でテンションアゲアゲ〜
熱々の湯船に浸かって、極楽でした〜

台湾旅行〜台北からタロコ国立公園

  • 2016.08.05 Friday
  • 07:30
かな〜り前の話ですけれど…
クメール正月のお休みを使って台湾へ家族旅行しました。
レンタカーで横断Plus高速鉄道の旅でした。

初めての台湾ですが〜
景色がかーちゃんの地元にそっくりで、それだけでテンションハイ!!!!


プノンペンに住んでいると〜

山に飢える!ということで、山から攻める。
一番楽しみにしていたタロコ国立公園へ台北の空港から直行!

ドライバーとーちゃんがんばれ〜。
岩をくり抜いたトンネルをどんどん進み…。
国立公園内にあるホテルに到着〜。

到着間際は薄暗くなってきてそり立つ岩を見上げて、断崖絶壁の下にある川を見下ろしながら超不安。

子供達は大喜びだったけど(爆)
ひたすらカーナビ頼りに突き進んでホテルに到着したときにはとーちゃんと2人で劇疲れ(;´Д`A
とにかく疲れたので地酒で乾杯。

激甘でした。

お久しぶりです

  • 2016.07.31 Sunday
  • 17:00
なんだか毎日忙しくしちゃってて…
ブログの更新がおろそかになっていました。

お久しぶりです、皆様。
かーちゃんのハードデスクはメモリが3ヶ月で自動削除されていくので忘れないうちに色々書かないとって思っているうちにもうこんなに経っちゃいました。

はい、もう結構色々忘れちゃいました(爆)

相変わらずな暮らしをしている我が家ですがぼちぼちブログ再開です。

最近の我が家。
ぐーたら度が増してハンモック置いちゃった。

当たり前だけどすごい事

  • 2016.03.28 Monday
  • 03:57
こんにちは。
今日は少しカンボジアとは関係ないお話ですが少しお付き合いください。

すごく感動したニュース。いろんな意味で。

日本で2年間行方不明だった中学生女子が自力で逃走して発見されたニュース。

監禁先から逃走し公衆電話から家族に助けを求めたそうなんだけど、電話を受けた母親の気持ちを想像するだけで涙が出てくる。
大切に育てた娘がある日忽然と姿を消してから2年間、どれだけ心配だったろうか。何度諦めようと思っただろうか。

結局親に110するように促され電話をした後に警察が駆けつけて保護されたそうです。
あぁ本当に良かった。

これだけ携帯が普及しても要所要所に配置されている公衆電話。

110してすぐに駆けつけてくれる警察。

少女のプライバシーに配慮した警察の対応と報道。

当たり前だけどすごい事、ほんとに。



こちらのコネタブログFACEBOOK PAGEもよろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ←ご声援ありがとうございます。



ペンキ塗り替え 後半編

  • 2016.03.19 Saturday
  • 20:15
もう壁に悪戯をしないという約束で子供部屋は子供達の好きな色にすることになりました。

とーちゃんとかーちゃんは勿論ピンクになると予想していたのだけれど…

リリーの強力なリーダーシップの元、3人で姉妹会議。

チェリーは流されるままに、バイオレッタは"みんなに任せるよ"的に決まった色は…


青だった。



あ、青?!((((;゚Д゚)))))))
しかも超濃いめの青のサンプルを選んだ子供勢。


リリー「エルサになるから!」
チェリー「私はアナ!」
バイオレッタ「........(無言の同意)」


あ、それ?雪とアナの女王でしょ。
う〜ん。

緊急夫婦会議。
とーちゃん「どうするよ?」
かーちゃん「ピンクじゃないの?」
とーちゃん「まぁ〜いいんじゃない。悪さはしない約束だし....」
かーちゃん「青ねぇ…」


と言うことで青になりました(涙)
あぁ〜かーちゃんの三姉妹子育ての理想が〜
((((;゚Д゚)))))))
こうやってメディアの力に蝕まれていく虚しさ。

でも大喜びのリリーとチェリーは少し汚れた巾木の部分を掃除。



リビングと玄関はかーちゃんの大好きなクリーム色に。
圧迫感を無くすために天井は白で統一。



自己満足度高いんですけど!!
色むらもなく、他の場所が汚れていることもなく感激しました〜。


こちらのコネタブログFACEBOOK PAGEもよろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ←ご声援ありがとうございます。




calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM