夏シーズン向けECOなヤシガラ炭の2本目コンテナ準備開始♪

  • 2012.08.20 Monday
  • 06:54

お盆が過ぎ、今年のヤシガラ炭の売れ行きは上々。次の波が来たら日本の在庫が切れそうなので、カンボジア側で、箱詰め、袋詰め作業が始まった。結構複雑で、袋だの箱だの、ステッカーだのとそれぞれ違う。それをうちのカンボジア人スタッフが中心となってやっている。日本に到着して、時々、ステッカーが逆さまだったりする(笑)それもご愛嬌(笑)…と思っているのは私だけで…キッチリ、クレームとして来てるから、気をつけてもらわないとっ。



この仕事はなるべく、カンボジア人だけで回せるように、なるべく口を出さないようにしている。時々…というか、遠回りな事がおおいけれども、確実に前に進めている。最近では自分たちで考えて、色々やったりしている、それがたまにアレレェ???なんだけれど。(笑)



ヤシガラ炭はヤシガラを炭化したものをキャッサバ粉で凝縮して固める。固めたばかりだと、水分量が高いので、天日干しをして乾燥させる。この乾燥が十分でなく袋詰めすると、日本に到着する頃にカビが発生するので気をつけないといけない。

と言っても、工場から届いた炭の水分量をチェックするとまだまだ高い。
なので、倉庫で再度乾燥させる手順を踏むでから袋詰め。

手間はかかるけれども、確実に一歩一歩進むための努力は惜しんではダメ。
ノロノロでいい。

こちらのヤシガラ炭はハナライズでも、小口から販売しています。
http://www.hanarise.com/


カンボジアブログランキング参加中です。
お時間ある方はポチリとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM