「Red Wedding」上映会@chanla theater

  • 2011.05.31 Tuesday
  • 13:10
6月2日の15時よりchanla theaterにて「RED WEDDING」の上映会があるようです。私は、クメールルージュ時代下の人々の生活には関心があるので、見に行く予定です。 




During the democratic republic of kampuchea regime of the khmer rouge(1975-1979)250000women were forced into state planned marriages

today sochan pen 48 is a poor woman farmer.at16 she was forced into marriage by the khmer rouge leaders in the village to which she has been deported. She tried to resist but the leaders ordered her husband to rape her. Since then, she has lived withthe shame,confiding in no one
Finally,Sochan dicides to brigh her case to the international tribunal set up to try former khmer Rouge leaders,but will telling her story bring her peace of mine? Will her testimony to the tribunal and her meeting with other victims give her hope and confidencethat justice will be done?

Red Wedding is the story of a survivor who pits her humanity against anideology and a system designed to annihilate people like her

興味のある方は是非ご参加ください。

 ※こちらの記事は情報の提供であり、イベントの中止、変更等に関しては主催者へ直接お問い合わせください。また、こちらに記載されている情報と相違が認められた場合でもブログ運営者およびブログ運営会社は責任を負えません。各自の判断と責任でご参加いただきますようお願いします。

↓カンボジアブログランキングに参加しています。
ポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ

みんなで分け合えば、できること。

  • 2011.03.21 Monday
  • 10:32
 

こんな状況だから買い占めしない方が難しい。だけれども…。日本人の誇りである譲り合い精神を持って、被災された方を思いやれたら素敵な心がけですよね。


にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

カンボジア旅行会社協会(CATA)からのお悔やみ

  • 2011.03.18 Friday
  • 23:10



日本での地震、津波の被害を受けて、本日、カンボジア旅行会社協会(CATA)からお悔やみのレターが届きました。
以下原文のままです。

On behalf of Cambodia Association of Travel Agents (CATA) and Cambodian people, may we convey to the government of Japan and especially the people of Japan, particularly the victims and members of the bereaved families our deepest sympathy and condolences on the tragic losses and suffering brought about by this recently natural disasters, Tsunami.

 

We feel extremely saddened to learn about the loss of lives, many injuries and colossal damages caused by the magnitude almost 9 earthquakes and Tsunami that struck the northeast Japan, and the loss of life and destruction to property in the afternoon of 11 March 2011.

 

Our two kingdoms have history link back to Angkor period and this good relationship remain so till the present day. Therefore, we would like to affirm to all the Japanese people that we are standing by your side in this disaster and we stand ready to assist in any way possible.

 

May Lord of the Buddha bless the people of Japan recovery soon and Japan will secure from any kind of disaster in the future.

 

Moreover, the friendship and the goodwill between Japan and Cambodia will be lasting forever.

 

Sincerely yours,                                              

またカンボジア旅行会社協会では募金も募る予定だそうです。このように、私達日本の国の為に、親身にそして、一生懸命になってくれる地元の人には非常に感謝の気持ちでいっぱいです。私達は日本という国に産まれ、「日本は援助をする国」としか思っていなかった。自分たちが援助される立場に初めて立ち、その手を差し伸べてくれる人たちの暖かさが、悲しみに暮れる日本を少しでも勇気づけてくれるように思います。このような動きがもっともっと広がればいいなと思います。本当にありがとう。

一分でも一秒でも早く復興し、被災者および、被災者の悲しみが癒えることを心から願っています。

在カンボジア 日本大使館にて東北地方太平洋沖地震に際する記帳受付

  • 2011.03.17 Thursday
  • 14:07


東北で起こりました大震災に際する記帳が日本大使館で行われるようです。
詳しくは在カンボジア日本大使館のHPを参照ください ↓




 日 時:平成23年3月16日(水)〜18日(金)

                          21日(月)〜23日(水)

      午前10時から午後12時まで

      午後 2時から午後 4時まで

 

 場 所:在カンボジア日本国大使館 多目的ホール

 ※こちらの記事は情報の提供であり、イベントの中止、変更等に関しては主催者へ直接お問い合わせください。また、こちらに記載されている情報と相違が認められた場合でもブログ運営者およびブログ運営会社は責任を負えません。各自の判断と責任でご参加いただきますようお願いします。


 

日本での大震災を受けてシェムリアップでチャリティーバザーが開催されます。

  • 2011.03.17 Thursday
  • 13:54
 

シェムリアップで20日の日曜日チャリティーバザーが開催されるようです。お近くに滞在されている方は参加されてはいかがでしょうか。
またイベントを運営されている方はチャリティーバザーに出品する商品を19日まで募集されているようです。私はプノンペン在住の為参加は難しそうですが、チャリティーバザーに出せるようなものがないか、家で探したいと思います。尚、売上金は全てカンボジア赤十字を通じて日本赤十字へ寄付されるそうです。
カンボジア人の参加が増えると良いですね。

On the afternoon of March 11, 2011, Japan was hit with a 9.0 magnitude earthquake; one of the largest in the country’s recorded history.

We would like to extend our heartfelt sympathy to the people of Japan. Our prayers go to all the people who lost their lives in this horrific tragedy. The Japanese Community of Siem Reap will do a Charity market in an effort to raise money and donations that will given to the Japanese Red Cross.

What you can join is

1. Bring unnessesary items in your house/Anything can be sold. We will sell as your representative. All our sales will be donated to victims through red cross.
2. Come in numbers to give this charity market its worth.


CHARITY MARKET:
March 20 (Sunday) from 08:00 am to 17:00 pm at CHAI massage (in front of Sofitel Hotel)

OPEN for DONATION ITEM:
March 19 (Saturday) from 09:00 am to 17:00 pm at CHAI massage (in front of Sofitel Hotel)

Any questions, please call me 092-713-519 Aya

Thank you,
Pray For Japan


※こちらの記事は情報の提供であり、イベントの中止、変更等に関しては主催者へ直接お問い合わせください。また、こちらに記載されている情報と相違が認められた場合でもブログ運営者およびブログ運営会社は責任を負えません。各自の判断と責任でご参加いただきますようお願いします。

カンボジア国内での振り込み詐欺事案発生についての注意喚起

  • 2010.11.11 Thursday
  • 11:39
 大使館より、カンボジア国内で発生した振り込み詐欺に関しての注意喚起がされています。ご注意ください。
以下大使館より。


振り込め詐欺事案の発生について(注意喚起)

 

平成22年11月10日

在カンボジア日本国大使館

 

昨9日、当地在留邦人を騙った振り込め詐欺事案が発生しました(詳細は以下の概要のとおり)。

現時点におきましては、実際にお金を振り込んでしまったという報告は届いておりませんが、本件は当該邦人の実名と本人が実際に保有するメールアドレスを使って送信するなど、真実であると信じ込んでしまう可能性があります。このようなメールが届いた場合には、決して振り込みに応じないようにして下さい。また、今後も同種の事案が発生する可能性がありますので、十分ご注意頂くとともに、そのような場合には直ちに当館までご連絡下さい。

 

【概要】

11月9日、当地に実在する在留邦人の名前を語ったメールが、当地の複数のNGO関係者宛に届きました。本件メールの内容は、同人が出張先のマレーシアで暴漢に襲われ、所持金や携帯電話など一切を奪われたため、ホテル代やカンボジアへの帰国費用として2,500ドルを直ちに国際送金して欲しいというものですが、ご本人は一切関知していないということです。ご参考までに、右メールをそのまま以下に掲載します(※当館にて、一部削除した箇所があります)。

 

On Tue, Nov 9, 2010 at 12:20 PM,

I am in hurry writing you this message and I hope you get it on time, sorry I didn't inform you about my trip in Malaysia for a Program called "Empowering Youth to Fight Racism, HIV/AIDS, Poverty and Lack of Education. The program is taking place in three major countries in Asia, which are Taiwan, China and Malaysia. It has been a very sad and bad moment for me here, the present condition that I found myself is very hard for me to explain. I am really stranded here in Malaysia because I was attacked and robbed on the way to my hotel, all cash, document's and cell phone which i have all my contacts were stolen off me.
 
Presently I have limited access to internet, I will like you to assist me urgently with a soft loan of $2,500 USD to sort-out my hotel bills and to get myself back home. I have spoken to the embassy here but they are not responding to the matter effectively, I will appreciate whatever you can afford to assist me with, I'll Refund the money back to you as soon as i get home without any delay. Please use the details below to send the money to me via Western Union money transfer because that is the only way i could be able to get the money fast and leave. Here's my info below...
 
Name: XXX XXX (
実在の日本人名
)
Address: 2, Jalan Usahawan Seksyan, Bander Melaka, Malaysia
 
After you have send the money, email to me the western union money transfer control number or you can attach and forward to me the western union money transfer receipt so that i can pick up the money fast and leave.
 
Thanks and get back to me soon.
 
XXX XXX (
実在の日本人名
)
XXXX XXXX XXXX (
同人の勤務先名)

季節性インフルエンザ予防接種始まりました。

  • 2010.11.04 Thursday
  • 17:47

ロイヤルバンコクホスピタルグループ(ロイヤルアンコールホスピタル(シェムリアップ)およびロイヤルラタナックホスピタル(プノンペン)にて季節性インフルエンザの予防接種が始まりました。昨年度に比べてかなり安くなりました!!

カンボジアでもインフルエンザがはやる時期です。外国で体調を崩す事程辛い事はありません。用心するに越した事はありませんネ。私も時間を見て(というか、勇気がでたら…大の注射嫌いなので…)旦那様と受けに行く予定です。


calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM